海外向けECサイトの構築手段

海外向けECサイトを構築する際、以下の2つの選択肢があります。

  • 外部のECサイトサービスを利用する
  • 社内でECサイトを構築・運用する。

それぞれ以下のような特徴があります。

外部サービス 社内構築・運用
導入費 5~50万円 100万~
運営費 2千円~5万円 2万円~30万円
独自ドメイン 可能 可能
独自デザイン やや制限あり 完全に自由
商品登録数 100~1万程度 無制限
決済手段 やや制限あり 完全に自由
セキュリティ 高い 社内の技術レベルによる
アクセス数上限 一部上限あり 無制限
SNSとの連携 可能 可能
メルマガ配信 可能 可能
独自機能開発 一部制限あり 完全に自由
サポート あり 別途契約

※価格は目安です。また全てのシステムに当てはまるものではありません。

とても大量の顧客や商品を扱ったり、独自の機能が必要なら社内での構築、特にその必要がないなら外部ECサイトサービスの活用がおすすめです。

外国語対応可能なECサイトサービス

下記に外国語でのECサイト運営が可能な外部ECサイトサービスをご紹介します。

Magento go

初期費用: なし
月額料金: 15ドル~125ドル
商品登録数: 100~10,000
対応可能言語: 英語・フランス語・ドイツ語・オランダ語・スペイン語
独自ドメイン利用可能
30日間の無料お試し利用期間あり

全世界で最も利用されている多言語対応ECサイトサービスです。
とにかく豊富な機能が特徴で、自社での内製とほぼ変わらない機能が実現できます。
社内での独自運用が可能なMagento enterpriseもあります。
日本語には対応していないので、利用には語学力が必要です。

Live commerce

初期費用: 36,500円
月額料金: 4,800円~29,800円
商品登録数: プランに応じる
対応可能言語: 日本語・英語・中国語・韓国語
独自ドメイン利用可能
無料のオンラインデモサイトあり

日本国内で制作・運営されている海外向けECサイトサービスです。
サポートスタッフも日本人なので、日本語での構築・運用が可能です。
ECサイトに必要な機能も揃っており、使いやすいサービスです。

Jugem cart

初期費用: なし
月額料金: 9ドル
商品登録数: 利用可能要領による
対応可能言語: 日本語・英語
独自ドメイン利用可能
30日間の無料お試し期間あり

カラーミーショップ等の日本向けECサイトサービスを構築している株式会社paperboy&coのサービスです。
サポートスタッフは日本人なので、日本語での構築・運用が可能です。
シンプルで安価なサービスなので、できるだけ少ないコストでECサイトを作りたい方におすすめです。

eBay store

初期費用: なし
月額料金: 20ドル~200ドル
商品登録数: 150~2,500
対応可能言語: 英語
独自ドメイン利用不可

世界最大手のオークションサイトであるeBayの中に専用のオンラインストアを設置できるサービスです。
自由度はもっとも低いですが、利用者の大変多いeBayの集客力は魅力的です。
サイトのデザインにこだわらない、個人向けの商品販売であれば大きな効果が期待できます。
eBayのオークションサイトには単品ずつの出品も可能なので、テスト販売に向いています。

この記事の執筆者: 松岡 梨沙

合同会社ジャパンライブデザイン 代表取締役 / 日本事業戦略総合研究所 研究員 2000年よりWebマーケティング業界に携わり、3つのベンチャー企業のスタートアップに参画。その経験を生かし、日本の優れたものづくり企業や地場産業の支援を行うため合同会社ジャパンライブデザインを創業する。 日本の文化、流行、優れた製品情報等を広く海外に伝える英語Webマガジン「Ginkgo Telegraph」を運営。世界30ヶ国で広く愛読されている。 Google

海外販売・輸出・海外向けECサイト